審美歯科

症例実績

審美歯科

当院の審美治療でここまで変わる
ここでは当院で行った審美治療の症例をご紹介いたします。ここに掲載しているものは当院で行っている審美治療症例の一部ですので、もしこのページをご覧になられ、当院の審美治療に興味を持たれた患者様は一度ご連絡下さい。あなたの症状に合わせた他の症例写真をお見せしますので、しっかりと治療後のイメージを持って納得できる治療を行っていきましょう。

ハイブリッドセラミックの治療
前歯の見た目の回復と痛みを主訴に来院されました。 顔と口元のラインに注意しながら前歯の黄金比バランスを保ちながらハイブリッドセラミックにて修復しました。
審美歯科01b 審美歯科01a
Before   After
ハイブリッドセラミックの治療
はぐきの下がりとかぶせの黒い部分がきになるとのこと で来院されました。 治療提案としては下がった歯ぐきの回復を歯周病治療として行うことセラミック治療を行うことをしましたが、費用的な問題と外科処置が好まないとのことで、出来るだけ根の部分を覆いハイブリッドセラミックでリカバーしました。
審美歯科02b 審美歯科02a
Before   After
オールセラミックの治療
定期検診にて来院されました。 前から4567番目が左右ともに虫歯になっていました。目で見てわからないですが 、レントゲンではかなり大きな虫歯になっていました。 あまり歯科に通っていなくて歯に自信のある方ほど以外に中で大きな虫歯になっていることは臨床的によくみられます。 オールセラミックインレーはとてもきれいで本物の歯と見分けがつきません。 本人も大満足です。
審美歯科03a 審美歯科03b
Before   After
オールセラミックの治療
奥歯の金属を白くしたいとのことで来院されました。 前から67番目の金属が気になるようです。アマルガムという金属がつまっています。2次的な虫歯になっていました。 オールセラミックインレーで治療しました。セラミックはとてもきれいで2次的な虫歯にもなりにくいので、とても優れた材料です。 でも定期的なクリーニングをして虫歯菌は出来るだけすくなくしていきましょうね。
審美歯科04b 審美歯科04a
Before   After
オールセラミックの治療
十年前の治療で歯ぐきのそばに何度もプラスチックをつめているようです。見た目の回復と咬み合わせの治療をのぞまれて来院されました。 インプラント治療は望まれなかったので、入れ歯でできるだけ目立たない設計で行いました。
審美歯科05b 審美歯科05a
Before   After
オールセラミックの治療
犬歯と第一大臼歯がむしばで来院さました。セラミック治療にて治療を希望されました。犬歯や第一大臼歯は咬み合わせにおいて非常に重要な歯であるので、咬み合わせのバランス見た目のバランスを暫間的な仮歯をもちいて経過を観察しながら最終修復物をセットしました。 見た目の咬み合わせも患者さんも大満足でした。
審美歯科06b 審美歯科06a
Before   After
オールセラミックの治療
かぶせのそばがはぐきが黒くなっているのが気になるとのこと。 もともとの歯茎が薄く、金属の入った修復物のため黒く見えていることを説明しました。治療としては歯茎を分厚くする処置(結合組織移植)金属の入っていないオールセラミックを使うことで改善を提案しました。 歯茎が分厚い方が今後の歯茎の下がりも抑えられるのでより長くかぶせの見た目もきれいに保たれます。
審美歯科07b 審美歯科07a
Before   After
WEBからのご予約はこちら

当院は大阪市内(阿倍野区・平野区・生野区・住吉区・住之江区・浪速区・西成区・東成区・天王寺区・東住吉区 他)はもとり、市外からもご来院いただいております。

ページのトップへ

現在のページ:HOME ≫ 症例実績 ≫ 審美歯科