大阪市阿倍野区でインプラントに力を入れる歯医者 うえたに歯科クリニック

スタッフBLOG

表示件数:

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜子供フッ素キャンペーン〜

2017/03/19

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。


こんにちは(^o^)
最近やっと暖かくなり、日中は過ごしやすくなってきましたね!
厚手のニットを卒業して、薄手のお洋服を着たり、気持ちよくお出かけできる季節になってきて嬉しいです★
私は去年あたりから花粉症デビューをして、くしゃみと鼻水がひどいですが。。。めげずに春を楽しもうと思います。笑
みなさんもしっかりマスクなどで花粉症対策がんばりましょう!


さて、春といえば、学生のみなさんお待ちかねのもうすぐ春休み!☆
そして4月は新学期で、ドキドキワクワクですね(^^)
うえたに歯科クリニックでは、今年も春休みフッ素キャンペーンを行います!

対象年齢は0才〜12才の小学生までのお子さまで、春休み期間中であればいつでもOKです!
定期検診にお越しいただいたお子さまの患者さんに無料でフッ素を塗布いたします!(初診、再初診料はかかりますので、ご注意ください)

フッ素の効果として、歯の再石灰化を促してくれたり、虫歯の原因である歯垢(プラーク)の働きを弱めて歯垢が作る酸の量を抑えてくれたり、歯の質を強化してくれたり。たくさん良いことがあります!
乳歯は、永久歯に比べると虫歯になりやすいので、しっかり定期的にフッ素を塗って予防をすることがとっても大切です(^^)

お約束をいつでも承っていますので、お気軽にお問い合わせくださいね☆
もちろん、初めての方もお約束をお取りできますので、ご安心ください。

なお、いつも定期的に来てくださっている患者さんにはお知らせのおハガキをお送りしておりましたが、この度おハガキの郵送を廃止することになりました。
春休み、夏休み、冬休みには毎回フッ素キャンペーンを開催いたしますので、いつでもご連絡ください。
ご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


うえたに歯科クリニック 上阪

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院うえたに歯科クリニック~ボトックス~

2017/03/07

阿倍野区西田辺の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

最近少しずつ暖かくなってきて春を少し感じる事がありますが、皆さんはいかがですか?
3月4月はやっぱり、卒業式や入学式など沢山の大きなイベントがあり、同じように写真を沢山撮られる時期でもありますよね~♬
そんな方たちにオススメ!!

☆ボトックス☆
ボトックス注射とは『A型ボツリヌス菌毒素』を精製したものを使用した治療法の事で、注入した部位の筋肉の働きを局所的に弱め、働きを弱めることでシワをできにくくしたり、筋肉のハリを目立たなくさせる事ができます。
特に噛みあわせの不均等で生じた、エラ張り、おみしめ、たるみに効果があります。

☆効果☆
シワの場合、注入後3~4日目より効果が表れます。
持続期間は個人差もありますが、一般的に約3~6か月と言われています。
継続することで、持続期間は長くなります。
筋肉の働きを抑制することにより、一時的に注射した部位の周辺や表情に違和感を感じることがあります。

興味がある方は、一度ご連絡だけでも構いません☆☆☆
ボトックスについてのご相談は、ご連絡でお願いします♪♪♪
うえたに歯科クリニックの岩本

 

阿倍野区の歯医者 西田辺のうえたに歯科クリニック〜唾液検査〜

2017/02/26

阿倍野区の歯医者 うえたに歯科クリニックです

最近は日中暖かくなってきてとても過ごしやすくなってきましたね。春が来るのが待ち遠しいです(^^)


先週スタッフが唾液について書いていたので引き続き唾液について書きたいと思います。

最近、衛生士で診させていただく時に簡易的な唾液の検査を勧めさせてもらっています。
この検査の特徴としては
歯の健康①むしば菌②酸性度③緩衝能
歯ぐきの健康④白血球⑤タンパク質
口腔清潔度⑥アンモニア(口臭)
が同時に測定出来るということです。

検査結果は分かりやすく、レーダーチャートで出てくるので平均値とご自分の今のお口の状態を比較することができます。
測定時間も従来のものと違い、5分間くらいなのでその日のうちに検査結果をお伝えします。
今のお口の環境を知ることで改善点を一緒に考えていけたらいいなと思っています。

定期検診で来られてる患者さんもご興味があればお気軽にスタッフに声を掛けてください。この検査の前には注意事項がありますので説明させてもらいますね(^^)

うえたに歯科クリニック 矢野

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜よく噛むと良いこと〜

2017/02/16

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

こんにちは^o^
「よく噛むんで食べると良い」、みなさんご存知だと思いますが、実際どうゆう良いことがあるのかまとめてみました(*^^*)

1 美肌効果

よく噛むと唾液がたくさん分泌されます。
この唾液は肌荒れや若返りに効果的です!

2 小顔効果

これは女性の方はよくご存知ではないでしょうか(*^^*)
よく噛むことで、顔の筋肉が鍛えられます。
満腹中枢も刺激されるため、食べ過ぎ防止にもなります。

3 虫歯予防

よく噛むだけで虫歯予防になるなんて、いいですよね!
よく噛んで唾液がたくさん出ることによって口の中を綺麗にします(*^^*)
これによって細菌感染を防ぐ事ができ虫歯や歯周病を防ぐのです。

4 お米が甘くなる

ごはんをよく噛むと甘くなるのは、ごはんのでんぷんが唾液に含まれる消化酵素の働きで甘い糖に分解されるからです(*^^*)


いかがでしょうか(*^^*)
噛む回数の目安としては、30回ぐらいを目安としてください(^o^)

忙しいと、噛むということを疎かにしてしまいがちです(><)
よく噛む食生活を始めてみませんか?☆彡


うえたに歯科クリニック 岩切

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~歯ブラシ~

2017/02/10

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです☆

皆様こんにちは!

今回は歯ブラシについてのお話を少しさせて頂きます♪

皆さんは、歯ブラシをどのような基準で選んでいますか??
それぞれ好みの物やこだわりなどあるかと思います☆
中には、なにが良いのかよく分らない・・・
という方も多いと思います。

歯ブラシはご自身が気持ちよく使って頂けるものをお選びいただくのが一番良いとおススメしております☆
・・・が、実際にはご自身で使いやすいと思っていても、汚れを落とせていなかったり、歯茎を傷つけてしまっていることがあります。

そのため当院では、歯科衛生士が皆様のお口の状態をしっかり診させて頂きアドバイスさせて頂いておりますのでご安心ください☆


そして、歯ブラシの取り換え時期についてですが、皆様はどのくらいのペースで取り換えていますか?
3,4か月、もしくはそれ以上取り換えていない方が多いのではないでしょうか?

歯ブラシを裏側から見たときに毛が広がっていると、歯ブラシの毛の弾力もなくなり、プラーク(歯垢)を落とす除去率が約40%ほど下がると言われています。

交換の目安は、清潔に保つためにも1カ月での交換をお勧めします。


当院でも何種類かの歯ブラシをご用意しております!!
歯ブラシ以外の口腔ケア用品も日々新しいものを取り入れたりスタッフが実際に使い、使いやすいものをご用意しておりますので、気になる方は是非お声かけください♪


うえたに歯科クリニック  太田

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜市販の歯磨き粉の注意点〜

2017/02/01

阿倍野区の歯医者、歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

皆さんは毎日、歯磨き粉は何をお使いでしょうか??
最近CMで見かける液体歯磨きでしょうか?外国の歯磨き粉でしょうか?もしくは歯磨き粉は使われないでしょうか?

患者さんに何の歯磨き粉を使っているか聞くと、やはり市販の歯磨き粉を使われている方が非常に多いです。

ただ、市販の歯磨き粉の中で選ぶ際に注意して頂きたいものがあります(>_<)
それは『顆粒入りの歯磨き粉』です。

患者さんのお口の中をクリーニングしている時に見つかるんです。歯と歯茎の隙間の中から、たくさんの歯磨き粉のつぶつぶが出てきます(>_<)そして、そのつぶつぶのせいで、歯ぐきに炎症が起こっている状態になってる事があります。インプラントをされている方は特に注意です!!
このつぶつぶは、うがいをしたら取れる訳ではないんです。
特に歯周病で、歯周ポケットが深い方にはこのつぶつぶは器具を使っても大変なのです。

うえたに歯科クリニックでは、何種類もの歯磨き粉を置いてあります。
患者さんのお口の状態に合った歯磨き粉をご提案させて頂いております♪

最近新しく仲間入りした歯磨き粉に『3Mクリンプロ』というものがあります♪
こちらの歯磨き粉はフッ素が950ppm入っているのにプラス、リン酸カルシウムが配合されているので、虫歯予防にオススメの歯磨き粉です♪
初期の虫歯に非常に高い再石灰化が期待されます。最近非常に購入される方が多いオススメの歯磨き粉です☆
こちらは¥1,180で販売してます☆

そして『アパガードリナメル』です♪
こちらも昔から変わらず人気の歯磨き粉です♪
一度使われた方は継続して使っている方が多いです☆使い続けていくうちに、歯の表面のミクロの傷を埋めてくれて、歯がツルツルになります(*^ω^*)
市販の2倍ハイドロキシアパタイトが配合されています♪今の綺麗なお口の状態を維持されたい方にはオススメの歯磨き粉です♪
こちらは¥2,310で販売しております☆

知覚過敏に悩まれている方、歯周病、インプラントをされている方、その方にあった歯磨き粉のご提案をさせて頂いておりますので担当の衛生士にお気軽に聞いて下さい♪
前回と同じ歯磨き粉が欲しい場合もお気軽に受付スタッフ、担当歯科衛生士にお申し付け下さい♪、

365日使う歯磨き粉は、お口に合ったものが良いですね(*^ω^*)
ここまでお読み頂きありがとうございます。

歯科衛生士 森本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~歯茎が腫れる原因~

2017/01/29

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。


こんにちは(^O^)
最近インフルエンザがとても流行っていますね!みなさんは大丈夫ですか?
患者様の中にも、インフルエンザでお約束のキャンセルのご連絡をされる方が増えている気がします。。。とても心配です(>_<)
手洗いうがいとマスクの着用で、しっかり予防が必要ですね!!


さて、みなさんは歯茎が腫れてお痛みが出たり、違和感を感じたことはありませんか?
実は、歯茎が腫れる原因はいくつかあるのです。

まず1つめは、風邪で体調を崩したり、寝不足が続いたりなどで体調が悪い場合です。
体調が悪くなると、そのストレスで歯茎が腫れてしまうことがあります。また、アルコールを多く摂ってしまうと症状がでる場合があります。十分な休息とバランスの良い食事などで改善されることがほとんどです(^^)

2つめは、間違った歯磨きによるものです。歯ブラシを十分に当てていなかったり、逆に強く当てすぎて歯茎にキズがついてしまって細菌が入ってしまったり、というのが主な原因です。
適度な力で、前から奥まで全体に歯磨きすることが大切です。
ブラッシング方法のアドバイスなどは、当院も積極的にさせていただいていますので、ぜひ担当の歯科衛生士にご相談ください(^^)

3つめは、虫歯菌によるものです。ばい菌が歯の中や、歯茎とかぶせ物の隙間に入り込んだりしてしまうと、炎症を起こしてお痛みが出たり、歯茎が腫れたりしてしまいます。
また、神経を取ってしまっている場合だと、お痛みや腫れに気づかずに虫歯が進行してしまうこともあります(>_<)
この場合は虫歯治療が必要になりますが、しっかり虫歯を取れば腫れも引きますし、定期的に検診を受けることで、このような症状が出ないような予防や早期発見につながります!


みなさんは何かあてはまるものはございましたか?
少しでも上記で気になることがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください!


うえたに歯科クリニック 上阪

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院うえたに歯科クリニック~ボトックス~

2017/01/18

阿倍野区西田辺の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

うえたに歯科クリニックのおススメをご紹介します!!

☆ボトックス☆
ボトックス注射とは『A型ボツリヌス菌毒素』を精製したものを使用した治療法の事で、注入した部位の筋肉の働きを局所的に弱め、働きを弱めることでシワをできにくくしたり、筋肉のハリを目立たなくさせる事ができます。
特に噛みあわせの不均等で生じた、エラ張り、おみしめ、たるみに効果があります。

☆効果☆
シワの場合、注入後3~4日目より効果が表れます。
持続期間は個人差もありますが、一般的に約3~6か月と言われています。
継続することで、持続期間は長くなります。
筋肉の働きを抑制することにより、一時的に注射した部位の周辺や表情に違和感を感じることがあります。

興味がある方は、一度ご連絡だけでも構いません☆☆☆
ボトックスについてのご相談は、ご連絡でお願いします♪♪♪
うえたに歯科クリニックの岩本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜知覚過敏〜

2017/01/11

こんにちは
西田辺のうえたに歯科クリニックです。

今年に入りもう10日経ちました。日に日に寒くなってきましたね。患者さんから年始の挨拶を頂くと、今年も歯科医院として頼りにしていただけるように頑張ろうという気持ちになります。

今回は知覚過敏について書きたいと思います。寒くなってきたこともあり、知覚過敏でお痛みを訴える患者さんが多くなってきた気がします。

知覚過敏は主に食いしばりや歯ぎしり、強い力でのブラッシングが原因です。
食いしばりや歯ぎしりは歯と歯茎のあいだに負担がかかり、歯の表面に亀裂が出来たり、歯茎が下がってしまい、しみるところが露出することによって知覚過敏になります。
ブラッシング圧が原因のかたはお使いの歯ブラシをチェックしてみてください。一ヶ月も使用せずに毛先が開いてくる場合は力が強すぎるのかもしれません。力が強すぎると歯と歯茎を傷つけてしまい、それが知覚過敏の原因となってしまいます。正しいブラッシング方法でご自身の歯と歯茎を傷つけないように気をつけてください。

知覚過敏の治療法はお薬を塗ったり、プラスチックでコーティングすることにより改善されることが多いです。歯ぎしり、食いしばりが原因のかたにはマウスピースの使用も勧めさせてもらってます。

知覚過敏だと思っていて虫歯だったりすることもあるため、少しでもしみている症状があれば受診していただければと思います。

うえたに歯科クリニック 矢野

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜あけましておめでとうございます〜

2017/01/02

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

あけましておめでとうございます(*^^*)☆
今年もよろしくお願い致します(*^^*)☆
今年は年末年始天気が良く、すがすがしいスタートですね♪

さて、今回はやってはいけない歯磨き方法をご紹介させて頂きます。

知らず知らず、自分の癖がついてしまっていますよね。

当てはまるものがないかチェックしてみてください(*^-^*)


1 歯磨き粉をたっぷりつけて歯を磨く

歯磨き粉をたくさんつけて磨く事は、口内がスッキリしますが、汚れが落ちきっていないのに磨いた気分になってしまいます。
歯磨き粉に研磨剤が含まれている場合、量が多いと知覚過敏になってしまう可能性もありますので注意しましょう。

2 かたい歯ブラシで磨きすぎる

毛が硬い歯ブラシで磨き過ぎることは、歯の表面にあるエナメル質を傷つけてしまう事があります。

3 食後すぐに歯磨きをする

歯を磨くタイミングは食後30分が目安です。
食後は、口の中が酸性になっていて、汚れを落とそうと歯磨きをしても、エナメル質を傷つけてしまうことがあります。

4 磨きすぎる

歯の着色が気になって力任せに磨くとエナメル質とセメント質の間にある柔らかい「歯頸部(しけいぶ)」を削ってしまい、知覚過敏になる可能性があります。


いかがでしたか?当てはまるものはありましたか?

間違った磨き方をしているとせっかくの歯磨きの意味がありませんので、正しい磨き方を身に付けましょう(*^-^*)


うえたに歯科クリニック 岩切

 

現在のページ:HOMEスタッフブログ