大阪市阿倍野区でインプラントに力を入れる歯医者 うえたに歯科クリニック

スタッフBLOG

表示件数:

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜フロスについて〜

2017/06/22

阿倍野区の歯医者、歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

梅雨の時期になりましたね!紫陽花がとても綺麗に咲いていますね^ ^

今回は、フロスについて書きたいと思います。

虫歯や歯周病を防ぐには、歯ブラシを使ったブラッシングに加えて、フロスを使うことが大切です。

虫歯も歯周病も、プラークが原因で起こります。口の中の病気を防ぐには、徹底したプラーク除去が必要です。

特に磨き残しになりやすい箇所として、「歯と歯の間」が挙げられますが、虫歯の主な発生源となっています。
これは歯ブラシだけの清掃では、歯と歯の間の汚れは落としきれないことが原因です。

歯ブラシは歯の表面の汚れを除去することには適していますが、歯間部の汚れは十分に除去できないのです。

デンタルフロスには、ワックス加工が施されているものと、そうでないものがあります。
ワックス加工がされていることで、滑りが良くなり、歯と歯の隙間に通しやすくなるというメリットがあります。そのため、歯と歯の隙間が狭い人は、通しやすいワックスタイプがおすすめです。

また、ワックス加工がされていないノーワックスタイプは、比較的プラーク除去効果が高いとされています。

夜眠っている間は、口の中に細菌が増えやすい時間帯ですから、就寝前の歯磨きの際にフロスを取り入れると効果的です。

虫歯、歯周病予防のために、ぜひフロスを取り入れることをお勧めします。

うえたに歯科クリニック 森本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜歯磨き粉〜

2017/06/18

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

こんにちは(^O^)
最近は日中はだんだん暑くなってきましたね!!これから梅雨が始まって、じめじめとした気候になるかと思うと、今から憂鬱でなりません。。。(;_;)みなさん体調を崩さないよう十分ご注意ください☆

さて、いきなりですが、最近個人的にすっっごくお気に入りの歯磨き粉があるんです(^^)
クリンプロという歯磨き粉なのですが、さらっとしたペーストなのに程よい泡立ちで磨きやすく、シトラスミントのフレーバーでスッキリ爽やかで、とってもおすすめなのでぜひみなさんにご紹介いたします!

クリンプロは、先ほど私があげた点以外にもすごい効果があります。
①独自のテクノロジーにより、唾液に含まれるミネラル成分であるTCP(リン酸およびカルシウム)とフッ素を同時配合しており、歯の「再石灰化」を促し、高い虫歯予防効果が期待できます。
②歯肉炎予防効果の高い薬用成分が含まれており、またグリチルリチン酸ジカリウムが歯槽膿漏を予防します。
③独自の研磨剤を配合しており、プラークや着色を除去します。研磨粒子が徐々に砕け、歯を傷つけずに優しくクリーニングします。

これだけ虫歯予防・歯周病予防の高い歯磨き粉って、なんだか味がよくなかったり、あまり長く使い続けられないイメージがありますが、この歯磨き粉は爽やかで少し甘い味ので本当に使いやすく、リピート購入される患者さんも多いです(^^)

当院で販売中ですので、みなさんもぜひ一度使ってみてください☆ご購入のみのご来院も承っておりますので、お気軽にスタッフにお尋ねください!


うえたに歯科クリニック 上阪

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院うえたに歯科クリニック~ボトックス~

2017/06/07

阿倍野区西田辺の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

もうすぐ梅雨到来ですね。
梅雨の時期はジメジメとしてそれがストレスになりがちで、食いしばりや、歯ぎしりが多くなってしまいます。
そんな方にオススメなのが、ボトックス!!
☆ボトックス☆
ボトックス注射とは『A型ボツリヌス菌毒素』を精製したものを使用した治療法の事で、注入した部位の筋肉の働きを局所的に弱め、働きを弱めることでシワをできにくくしたり、筋肉のハリを目立たなくさせる事ができます。
特に噛みあわせの不均等で生じた、エラ張り、おみしめ、たるみに効果があります。

☆効果☆
シワの場合、注入後3~4日目より効果が表れます。
持続期間は個人差もありますが、一般的に約3~6か月と言われています。
継続することで、持続期間は長くなります。
筋肉の働きを抑制することにより、一時的に注射した部位の周辺や表情に違和感を感じることがあります。

興味がある方は、一度ご連絡だけでも構いません☆☆☆
ボトックスについてのご相談は、ご連絡でお願いします♪♪♪
うえたに歯科クリニックの岩本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜歯間ブラシ〜

2017/06/04

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

今日は歯間ブラシについて書きたいと思います。患者さんにブラッシング指導を行うときに、補助の用具としてフロスや歯間ブラシも使うように指導させてもらってます。

しかし、歯間ブラシについて、歯や歯茎が痛い、歯茎が傷つく感じがする、歯と歯の間が開かないか心配など、あまり良い印象を持たれていない患者さんが多い気がします。
その原因として、知覚過敏のところに当ててしまっている、ブラシのサイズが合っていないなどがあります。
患者さんによっては、使っているのに汚れが落ちていない場合もあります。歯間ブラシをただ出し入れするだけでは清掃性に欠けることがあります。

専任の歯科衛生士が、正しい使用方法や、ご自身のサイズに合ったものをすすめさせてもらうので、ご自身で判断してやめてしまうのではなく、是非一度相談してみてください^^◎

うえたに歯科クリニック 矢野

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜占い〜

2017/05/25

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

こんにちは、岩切です(*^^*)
今回は歯と関係ないですが、先輩から始まり、スタッフ間で以前流行った占いをご紹介いたします☆彡
占い、女子の多い私たちの職場では大ブームでした(笑)

それが、「類人猿診断」。

ゴリラ
チンパンジー
オラウータン
ボノボ

の4種類に分類する性格診断です

秩序を守る物静かなゴリラ
リーダーシップのあるチンパンジー
単独行動で職人肌のオラウータン
愛嬌があって互いの気持ちを大切にするボノボ

この診断を元に役割を配置する事により、
チームワークが格段にアップするそうです!

ドクター衛生士受付、スタッフ全員占ったのですが、この診断なかなか当たってます(=^^=)

ちなみに私はボノボでした!

楽しいのでぜひ皆さん診断してみて下さい☆彡


うえたに歯科クリニック 岩切

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~虫歯予防・唾液の大切さ~

2017/05/19

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

皆さんご存知ですか?
食事の度に歯が溶けていることを!!

食べ物を口の中に入れると、食べ物の中に含まれている糖分を虫歯菌が摂取し、酸を作り出します。
そしてその酸によって歯は溶かされ、歯の成分であるリンやカルシウムが溶け出してしまいます。
歯が溶け続けると穴が開き虫歯になってしまいます。
食事のたびに歯が溶ける。。。ままだと皆さんすでに虫歯だらけですよね?
その溶け続けることから助けてくれるのが唾液の働きなのです!!

唾液にはたくさんの働きがあります♬
消化作用・円滑作用・保護作用・溶解作用・洗浄作用・緩衝作用・再石灰化作用・抗菌作用・・・とたくさんの働きがある中で、

洗浄作用;唾液の流れで食べ物を洗い流してくれる
緩衝作用;口の中を酸性化中世に戻してくれる
再石灰化作用;カルシウムやリンを歯に戻してくれる

この3つの作用がむし歯をストップさせる重要な働きなのです!!

しかし、休みなしに口の中に食べ物(糖分)が入ってくる状態が継続すると唾液の働きが追い付かなくなりむし歯になってしまいます。
食べている時間(だらだら食べ)や、ちょこちょこつまみ食べをしてしまう方は虫歯のリスクがぐんと上がってしまいますので、時間を決めて食べることをお勧めします!!

しかし唾液が少ないといくら気を付けていても、虫歯のリスクがぐんと上がっててしまいます。
もし唾液の分泌が少なくなると、お口の中の生態系は劇的に変わってしまいます!
お口の中は酸性に傾きやすくなります。つまり虫歯菌が増えてしまう環境になるのです。
唾液分泌が少なくなると噛むこと(咀嚼)や飲み込むこと(嚥下)も難しくなってきます。不快感も増し味付けのある食べ物に敏感になります。食べ物を肺へ誤嚥するリスクも高くなります。

ドライマウスは年齢とともに増えますし、全身疾患や投薬の内容にもかかわります!!
虫歯とは関係ないと思わずに、定期検診に入ってる方も健康状態やお薬の内容が変わりましたら必ず担当医・担当歯科衛生士にお伝えください☺

また詳しくお知りになりたい方は是非当院にお越しください(^^♪

うえたに歯科クリニック  太田

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜ホワイトニングキャンペーン期限延長のお知らせ〜

2017/05/11

阿倍野区の歯医者、歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

最近は、過ごしやすい季節になりましたネ♪
太陽がとても気持ちが良いので、こんな日には出掛けたくなります^ ^

『オフィスホワイト二ング』のキャンペーンについて

4月にオフィスホワイトニングのキャンペーンを行いましたが、5月も好評につき延長いたします☆

オフィスホワイトニングとは、薬剤を歯に塗布し、専用の機械で光を当て、歯を白くする方法です。「すぐにでも白くしたい!」という方にはおすすめの方法です。就職活動や結婚式などで利用する方も多いです。

個人差がありますが1回の処置でも効果を実感する方が多いです。もちろん、1回だけでなく、2回、3回と続けてされた方が効果は出てきます。

ホワイト二ングのメリットとしましては、

☆歯が白くなることにより、自信がでる
☆笑顔が多くなる
☆相手に与える印象が良くなる

デメリットとしましては、

□人によってはしみる事がある
□つめものや、かぶせものの色は変わらない

では、ホワイト二ングに適していない人とはどの様な方でしょうか?
*妊娠中、授乳中の方
ホワイトニング自体安全ですが、妊婦、授乳中の方に対する安全性が確立されていないため、おすすめではありません。

*大きな虫歯がある方
虫歯が薬剤の影響で痛む可能性があります。

*無カタラーゼ症の方
無カタラーゼ症とは、過酸化水素を分解するカタラーゼが不足している病気のことです。ホワイトニングの薬剤は過酸化水素が含まれているのでできません。

次に、ホワイト二ングにした後に控えるべき飲食物です♪

基本的に、色の濃い食べ物や、飲み物はお控え下さい。

□食べ物
カレー、チョコ、キムチ、ミートソース、ケチャップ、味噌、トマトソース、合成着色料など

□飲み物
コーラ、コーヒー、ココア、赤ワイン、抹茶、ウーロン茶、ベリー系のジュースなど

当医院でのオフィスホワイト二ングは非常に満足して頂ける方が多いです♪

初めての方も、通院中の方もこの機会にいかがでしょうか?気になることがあればいつでもご相談下さい♪

うえたに歯科クリニック 森本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜マウスピースについて〜

2017/04/30

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

こんにちは(^o^)
もうすぐゴールデンウイークですね!今年は5連休。。。最大で9連休にもなるみたいですが、みなさんはもう予定などは立てられましたか?★
長期のお休みはやはりワクワクしますね♫素敵な休日になりますように(^^)

さて、みなさんは歯ぎしりやくいしばりをされたことはございますか?
この症状をブラキシズムと言うのですが、多くの方が夜寝ている間にしているので、なかなかご自身では気づいていない方がたくさんいらっしゃいます。
当院の患者さんにも歯ぎしりやくいしばりをしている方が多くいらっしゃいますが、え?!知らなかった?!と言われる方がほとんどです!

ブラキシズムは、歯にどのような影響を及ぼしてしまうのでしょうか?

まず、歯がすり減ってしまったり、しみる症状が出ることがあります。
繰り返しギリギリと歯に力がかかり続けると、歯が段々すり減ってしまい、詰め物が取れてしまったり、段差ができたりしてしまいます。
また、歯と歯茎の境目が段々とすり減ってしまうくさび状欠損ができてしまい、知覚過敏のようにしみる症状が出てしまうことがあります。

そして、あまりに症状が著しいと、歯の根っこにも負担がかかり、最悪の場合割れてしまって抜歯になってしまうケースもあります。とても怖いですよね(;_;)

そこで、うえたに歯科クリニックでは歯への負担を軽減するために、マウスピース(ナイトガード)をつけていただくことをおすすめしております。
マウスピースをつけると直接歯と歯が触れ合うことがないので、すり減りを防止することができますし、顎関節を休める作用があると言われています。
基本的には寝るときにつけていただくものですが、日中もくいしばりをしている方はそのときにつけていただいても大丈夫です。

もしかして。。。と思っている方や、家族などに指摘をされたことがある方など、ご自身の歯を守るために、少しでも気になりましたらぜひ当院にご相談ください!

うえたに歯科クリニック 上阪

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院うえたに歯科クリニック~ボトックス~

2017/04/19

阿倍野区西田辺の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

大分春らしくなってきました!!
新しい環境の方もたくさんいらっしゃるかと思います。
そうすると、どうしてもストレスが溜まりやすくなり、歯ぎしりなどを起こす方がとても多くなります。
そんな方たちにオススメ!!

☆ボトックス☆
ボトックス注射とは『A型ボツリヌス菌毒素』を精製したものを使用した治療法の事で、注入した部位の筋肉の働きを局所的に弱め、働きを弱めることでシワをできにくくしたり、筋肉のハリを目立たなくさせる事ができます。
特に噛みあわせの不均等で生じた、エラ張り、おみしめ、たるみに効果があります。

☆効果☆
シワの場合、注入後3~4日目より効果が表れます。
持続期間は個人差もありますが、一般的に約3~6か月と言われています。
継続することで、持続期間は長くなります。
筋肉の働きを抑制することにより、一時的に注射した部位の周辺や表情に違和感を感じることがあります。

興味がある方は、一度ご連絡だけでも構いません☆☆☆
ボトックスについてのご相談は、ご連絡でお願いします♪♪♪
うえたに歯科クリニックの岩本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜喫煙がもたらす影響〜

2017/04/16

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

こんにちは。
みなさんはお花見に行かれましたか?私は造幣局の桜の通り抜けに行ってきました。夜桜を見に行ったのですがライトアップされとても綺麗でした^^

今回は喫煙がもたらす口腔内への影響について書きたいと思います。
喫煙は、虫歯と歯周病の進行を促進し、歯の喪失を早めてしまいます。喫煙者の65歳の平均喪失本数は、非喫煙者の75歳の喪失本数を上まわり、喫煙が口腔内の老化を10年以上早めてしまうそうです。

①喫煙は唾液の分泌を抑制し、自浄作用が減って歯周病の原因となる歯垢や歯石が付きやすくなります。
②喫煙により、歯にタール(発がん物質)が付着し、ニコチンの影響で毛細血管が収縮し歯肉は暗紫色になります。粘膜にタールやメラニン色素を呼び、それらを多く沈着させ、歯茎や唇の色が黒ずんできます。

喫煙を急にやめるのは難しいと思いますが、本数を少なくすることでお口の中の環境も良くなります。将来のことを考えて生活習慣から見直してみてください^^

うえたに歯科クリニック 矢野

 

現在のページ:HOMEスタッフブログ