大阪市阿倍野区でインプラントに力を入れる歯医者 うえたに歯科クリニック

スタッフBLOG

表示件数:

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜はじめまして〜

2015/11/23

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。
みなさん、はじめまして。
先月からスタッフに加わりました岩切(いわきり)です。
歯科医院での経験はあるのですが、うえたに歯科ではさらに学ぶことが大変多く、先生や先輩に教わりながら毎日勉強に励んでおります。
どうぞよろしくお願いします。
お話しが好きなので、気軽に話しかけていただければ嬉しいです。
働きはじめて、まず驚いたことがあります。
それは、医院の清掃の完璧さです。
毎日掃除をすることはもちろん当たり前ですが、こちらでは毎日担当分けをして、しっかりと時間を取り細かいところまで徹底して掃除をしております。
正直、私自身ものすごく潔癖症な性格ではないのですが、毎日徹底的に掃除をするうちに少しの汚れでも気になるようになりました。
ピカピカの院内での診療はモチベーションがあがります。
以前、はじめて当院に来院された患者様と少しお話しする機会があったのですが、その患者様は医院の綺麗さと対応の良さを知人に聞き数ある歯医者の中からこちらのうえたに歯科クリニックを選んで頂いたとのことでした。
患者様にも気持ちよく診療を受けて頂いているのだと知り、とても嬉しく思いました。
インテリアも可愛くて先月からはハロウィンということで受付がハロウィン仕様になっています。
もうすぐクリスマスなので、次はクリスマス仕様になるようです。
どのようになるのか今からワクワクしております。
うえたに歯科クリニック 岩切

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~コンクールF~

2015/11/13

こんにちは。阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。



突然ですが、みなさんは日本人の何%が歯周病にかかっているかご存知でしょうか??














答えは、、、

30歳以上の日本人の約80%が歯周病といわれています。

歯周病は、歯の周りの歯周組織が歯周病菌に感染することで、歯ぐきが腫れたり、痛んだり、血が出たりし、最終的には、歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けて自分の大切な歯が抜け落ちてしまう、たいへん恐ろしい病気なのです。そんな歯周病にかからないためにも、毎日のお口ケアが大切ですね!




ブラッシング時や就寝前に『薬用マウスウォッシュ コンクールF』でブクブクうがいをするだけで、お口の中の歯周病菌やムシ歯菌を殺菌し、きれいに洗い流すことができます。(あくまでも補助としてお使い下さい)



毎日の歯周病ケアとしてのご利用をおすすめします。

*歯周病とは、歯肉炎や歯周炎、歯槽膿漏の総称です。



コンクールFの<効能・効果>
むし歯の発生および進行の予防、歯肉炎の予防、歯槽膿漏の予防、口臭の防止。

<製品の特長>


1.高い殺菌力*お口の中での殺菌持続時間が長いCHG(グルコン酸クロルヘキシジン)配合で、歯周病菌やムシ歯菌などお口の細菌を殺菌、増殖を抑制し、歯周病やムシ歯、口臭をしっかり防ぎます。*当社調べ2お口にやさしいマウスウォッシュ特有のピリピリした辛さがなく、マイルドな使い心地で、お口への過剰な刺激がありません。後味スッキリのマイルドミント味。3.濃縮タイプうすめて使うタイプなので、お口の症状にあわせて濃さを調節できます。4.炎症抑制力グリチルリチン酸アンモニウム(消炎剤)が、歯ぐきの不快な炎症を抑制します。


クリーニングの際には歯間ブラシにコンクールFをつけて使用したり、炎症が強い部位の消毒に使用しています!本当にピリピリしないのにスッキリします(^ ^)
歯ブラシをきちんと行うのが大前提ですが、殺菌効果も高いのでおすすめですよ!


うえたに歯科クリニック 白川

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック ~虫歯予防にいかせるエビデンス~「乳幼児期」~

2015/11/07

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

皆様こんにちは。

今回から私のブログはライフステージ別の虫歯について知っていると得する情報を数回に分けてお伝えしたいと思います(^^♪
まずは今回は乳幼児期編です☆

虫歯になりやすい歯面を年齢別に書いてみます
1~2歳児では、プラークがつきやすい前歯の表側の根元(歯頚部)が好発部位のようですが、前歯の歯間の隙間が狭く歯が重ねっている場合には前歯の間に虫歯が多くみられます。また、習慣的に哺乳瓶の中にジュースやスポーツドリンク、乳酸飲料などの砂糖入りでpHの低い酸性の飲み物を入れ頻繁に摂取している場合には、前歯の表側裏側に虫歯がみられます。

2~3歳は奥歯が生える時期で噛み合わせの面に多くみられます。

3~5歳になると、奥歯の歯と歯の間がむし歯になりやすくなります。


乳歯が生えた後の1~2年間はエナメル質が未成熟であり、歯面への細菌が定着し始める時期です。この時期に砂糖入りのお菓子やpHの低い酸性の飲み物を頻繁に食べたり飲んだりする癖がついてしまうと、虫歯菌(ミュータンスレンサ球菌)の定着・増殖・歯質の脱灰が急激に進みます。
この時期は、母乳や哺乳瓶の使用を卒業して離乳食を経て卒業し、3度の食事と間食を摂るようになり、短期間の間に大きく食生活が大きく変化します。

この乳幼児期に虫歯を作らないためには・・・?
・虫歯菌の感染、定着をさせないためには、「大人と食器を共有しない」、「哺乳瓶で砂糖の含まれている飲み物を飲まない事」、「砂糖の含まれているお菓子は規則正しく2回以下にする」事がポイントです

・歯磨きに関してのポイントは、毎日の仕上げ磨きを行い、歯と歯の間はデンタルフロス使用することです

・歯を強くする歯には不可欠の栄養素「フッ化物」の応用ポイントは、フッ化物塗布を年2~3回行い、歯磨き粉もフッ化物入りを毎日使用する事です。うがいがきちんと行える4歳以降ではフッ化物洗口の追加もとても有効的です

・歯科検診には年2~3回以上はお越しください

お子様と同居している保護者の方の正しい知識が予防に大きくかかわります。

難しい、分からないことがあればいつでもご相談ください!!
一緒に大切なお子様の歯の健康を保ちましょう☺

うえたに歯科クリニック 太田

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~歯の強い味方~

2015/10/30

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

こんにちは(^O^)
もうすぐハロウィンですね!!とても個性的でおもしろい仮装が流行っていたり、かぼちゃやさつまいもや栗のスイーツがたくさんでていたり、最近のハロウィンはとってもにぎやかで盛り上がっていますね!
私はあまり仮装はしたことありませんが・・・ハロウィン限定とかで出ているような、特にあまーいお菓子はとっても大好きで、毎年ついつい食べ過ぎてしまいます☆(^^)☆
私だけでなく、この季節のスイーツはきっとみなさんも好きな方は多いのではないでしょうか?♪♪

しかし、甘いものを食べ過ぎる、つまり糖分を摂りすぎるとやはり気になるのが虫歯です。みなさんご存じのとおり、甘いお菓子は砂糖がたくさん入っていて虫歯になりやすいです。
かといって、虫歯にならないために大好きなお菓子を一切控える・・・というのもなんだか残念ですよね。

ここでやはり大事になってくるのが、毎日のお口のケアです!

みなさんはきっと毎日歯磨きはされていると思います。私は前回のブログで、フロスを使って歯と歯の間の汚れを落とすとさらにリスクを減らせるというお話をさせていただきましたが、他にもおすすめさせていただくならば、フッ素洗口液を使うということです!

大人になると食生活が不規則になり、虫歯のリスクがあがってきてしまいます。もっと年を重ねるとだんだんと歯周病のリスクも上がっていき、歯茎が下がると根元のやわらかい象牙質が出てきて、虫歯のリスクがさらに上がってしまいます。
フッ素は虫歯菌の働きを弱めてくれる効果がとても高く、歯の再石灰化とともにエナメル質の成分と結びつき、歯を強化してくれます。フッ素は歯の強い味方なのです(^^)
毎日夜の歯磨きの後だけでもフッ素洗口液を使用すると、虫歯予防効果はとても高くなると思います!

当院にもフッ素洗口液を販売しております。大人の方はもちろん、お子様もご使用いただけるので、気になられた方はぜひお申し付けください(^^)


うえたに歯科クリニック 上阪

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック〜健康寿命と歯の関係〜

2015/10/21

阿倍野区の歯医者、歯科医院のうえたに歯科クリニックです♪

こんにちは、スタッフの森本です*(^o^)/
秋の風が吹く、過ごしやすい季節になりました♪日本の秋は『実りの秋』♪美味しい食べ物でいっぱいです♪

美味しい旬の味覚を楽しむにはもちろん、スポーツでグッと力を入れる時、読書や勉強で集中する時、そんな時にも歯の健康、お口の健康はとても大切です♪

日本は世界有数の長寿国です。しかし、いくら長生きでも、それが介護が必要だったり、寝たきりの状態だったとしたらどうでしょうか、、、?

『健康寿命』とは、『健康上の問題がなく日常を送れる状態の長さ』をいいます。
寝たきりや、介護を必要として過ごす期間が男性でおよそ9年、女性は13年もあります。

実は、この『健康寿命』には残ってる歯の本数が大きく関係してる事が分かってきました。

①認知症
残っている歯の本数や噛み合わせの数が少ない高齢者程、脳の記憶や意思、思考をつかさどる部分の容積が減る事が判明しています。

②高齢による衰弱
歯を失い、食べられないものが増えると、低栄養、ひいては全身の衰弱につながります。また、奥歯を全て失った高齢者は、全てある方に比べて動脈硬化のリスクが、2倍に高まる事が最近の厚生労働省の調査で分かりました。

③骨折・
転倒
低栄養は筋肉にも影響を及ぼします。また歯を失い噛み合わせが悪くなると、体全体のバランスも崩れてしまいます。『筋力低下』と『不安定なバランス』は当然、転倒・骨折のリスクが高まります。

『健康寿命』を伸ばすことは、幸せな人生にとってとても大切な事です。
健康は体全体、人生全体を左右する大切なものです♪

私の担当させて頂いてる80代の患者様は、3ヶ月に1回定期健診で来て頂いてます。
自宅から、自転車に乗って来て下さってます♪
先日、健康診断に行かれたようで体に何の異常もなかった!と喜んでおられました。
歯の定期健診を受けてから、体調が良くなったと、おっしゃって頂き、とても嬉しく思いました♪

ここまで、お読み頂きありがとうございました。

うえたに歯科クリニック

歯科衛生士 森本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~ボトックス~

2015/10/07

阿倍野区西田辺のお歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

ボトックスを今年の6月から初めて、色々な患者様からご質問を受けますので、特に多いご質問に対してお答えさせて頂こうと思います♪
① 注射はどこに打ちますか?
⇒顎のラインに打つことが多いです。ただ、悩まれている内容で変わる為Drから説明させて頂いています。

② 注射は痛くないのか?
⇒実際にスタッフでどの位、痛みがあるか私自身も体験しましたが、かなり痛みがある訳ではなかったです。我慢できる程でした♪

③ 効果はどのくらい?
⇒3~6か月(個人差はあります)

他にもあったので、また次回お伝えします☆★☆

☆ボトックス☆
ボトックス注射とは『A型ボツリヌス菌毒素』を精製したものを使用した治療法の事で、注入した部位の筋肉の働きを局所的に弱め、働きを弱めることでシワをできにくくしたり、筋肉のハリを目立たなくさせる事ができます。
特に噛みあわせの不均等で生じた、エラ張り、おみしめ、たるみに効果があります。

☆効果☆
シワの場合、注入後3~4日目より効果が表れます。
持続期間は個人差もありますが、一般的に約3~6か月と言われています。
継続することで、持続期間は長くなります。
筋肉の働きを抑制することにより、一時的に注射した部位の周辺や表情に違和感を感じることがあります。

ボトックスについてのご相談は、ご連絡でお願いします♪♪♪
うえたに歯科クリニックの岩本

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~気圧と歯~

2015/10/06

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

シルバーウィークも終わりましたね~!皆さん、どこかに旅行されましたか??
私は和歌山県の白浜へダイビングのライセンスを取得しに行って来ました!
元々、海は苦手で何年も行っていなかったんですが、9月の初め頃に沖縄で体験ダイビングをして感動して海が大好きになりました!!

ダイビングのライセンスを取得するために学科の勉強も必要なのですが、そこで少し「歯」のことが出てきました!ダイビングと歯って関係あるんですね!!
気圧の変化により耳が痛くなったり、詰め物の下にできた虫歯等が痛むみたいです。
ダイビングをするまで水の中の気圧なんて考えたこともなかったので知らなかったですが、飛行機に乗った時に耳が痛くなったり、歯が痛むのと同じですね!

気圧が戻ると痛みも収まるとは思いますが、とりあえず歯医者には来てくださいね!虫歯が発見されたり、詰め物に隙間が見つかったりするかもしれません!そのまま放置しておくと何もしてなくても痛みを感じたり、神経の治療が必要になり、もっと進行すると最悪、歯を抜かなければいけなくなります...

神経のない歯は痛みを感じにくく、また虫歯になったときに気づきにくいですし、歯に養分がいかなくなるため脆くなってしまいます。


早期発見、早期治療で快適な空の旅・海の旅を楽しみましょう♪

うえたに歯科クリニック 白川

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック ~おすすめアイテムpart2~

2015/10/03

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです

皆さんこんにちは!
もう10月に入り、日中は過ごしやすくていい季節ですね★

さて皆さん、普段歯を磨く時は何を使用されていますか?
歯ブラシ、音波ブラシ、歯間ブラシ、フロスetc...
アイテムはたくさんあります。前回のブログで上阪がフロスをおすすめしておりました(^^♪

毎日、1本の歯ブラシだけで時間をかけてブラッシング。
きれい好きな日本人が小さな頃から身につけている習慣です。
それでも、虫歯や歯周病になってしまう。。。というのはとても切ないですよね。

予防歯科の先進国スウェーデンでは、磨きにくい所を先に磨くという方法が昔から行われていました。
そのおかげで、磨き残しは劇的に少なくなり、虫歯や歯周病になる人がほとんどいません。

私たちもマネしてみませんか???

歯磨きも歯ブラシ以外に先ほどお伝えした色々なアイテムがあります。
人によって難しいもの、必要ないものなど各々違いは出てきますが、

今回は私もよく使用している”タフト(束)ブラシ”のお話をさせていただきます(^^♪

ワンタフトブラシは一つの毛束で出来ている毛の部分が小さな歯ブラシです。
毛束が△三角にカットされているので歯と歯の間や、歯と歯茎の境目など磨き残しのリスクの高い所にピンポイントでねらいをつけて汚れをスッキリ落としやすいのです!

そして一番奥の歯の後ろ側は歯ブラシの角度を変えて、唇や頬を引っ張ってもなかなか届かない場所です。そんな時ワンタフトブラシならラクに磨けます(^^)/

うえたに歯科クリニックでもお勧めの歯ブラシなど取り揃えておりますので、気になる方は是非スタッフにお声かけください☆
担当衛生士もアドバイスさせて頂きますのでいつでもご相談ください!
お待ちしております

うえたに歯科クリニック 太田

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~おすすめアイテム~

2015/09/19

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニックです。

こんにちは(^O^)
最近少しずつ涼しくなって秋らしくなりましたね!
シルバーウィークはみなさんどこかお出かけされますか??
私は、家族旅行で静岡県にいく予定です(^^)何度か行ったことがあるのですが、静岡といえば富士山!!いつみても大きくて本当にきれいで、いつか頂上まで登ってご来光を見てみたいなーと考えています(^^)あとは海鮮系のお料理をいっぱい食べるのも楽しみです♪♪
みなさんのシルバーウィークのエピソードもぜひ聞かせてください!
うえたに歯科クリニックは9/19(土)~9/23(水)まで休診させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

私は今までずっと、歯磨きの時間では歯ブラシしか使ったことがなかったのですが、この仕事を始めてから、毎日フロスも合わせてするようになりました。もちろん、旅行のときも必ず持っていきます(^^)
私は今まで虫歯になったことがほとんどないので、毎日歯ブラシしてるし大丈夫!!と思っていたのですが、歯医者で働き始めてフロスの使い方を勉強したり、クリーニングをしてもらったときに歯と歯の間が虫歯になりかけてる、と指摘されたことがきっかけで使い始めました。

フロスをし始めて変わったことは、スッキリ感が今までと全然違うのと、あとは前に比べると歯石が少しだけつきにくくなったように思います(^^)!

毎日の歯ブラシは本当に大切ですが、100%すべて汚れを取りきるのは難しいんです。フロス・歯間ブラシを使って、歯ブラシでは届かない歯と歯の間(コンタクト)の汚れを落とすことで、虫歯になるリスクが減ると思います☆あとは、定期的なメインテナンスでその人人に合ったケアを教えてもらう、というのも大切です!

当院ではフロス・歯間ブラシを多くの種類を取り揃えて販売しておりますので、気になられた方はぜひ一度スタッフにお申し付けください。どれを使ったらいいのかわからない・・・という方も、お気軽にご相談ください(^^)
今日から、あなたの歯磨きを少し変えてみてください♪


うえたに歯科クリニック 上阪

 

阿倍野区の歯医者 歯科医院のうえたに歯科クリニック~インプラント~

2015/09/11

大阪市阿倍野区の歯科医院、西田辺のうえたに歯科クリニックです( ´ ▽ ` )ノ

こんにちは、スタッフの森本です*(^o^)/*
先日、インプラントの勉強会に先輩の太田さんと行ってきました♪

もちろん、インプラントのオペをするのはドクターですが、
術前にインプラントが出来る、お口の中の環境を整えたり、最終のかぶせものが入るまでのメインテナンス、そしてインプラントが入ったあとのメインテナンスは私達、歯科衛生士の役割です。

必ずしも、全ての方にインプラントが適用される訳ではありません。
歯磨きがきちんと、出来ない状態でインプラントを入れると、予後も良くないです。
その場合、お断りさせて頂くこともございます。


虫歯、歯周病、交通事故等の外傷で、歯を失った場合、
選択肢としましては、ブリッジ、入れ歯、インプラントの選択肢があります。

インプラントは最も天然の歯に近い、98%の咀嚼能力があります。
やはり、ご自身の歯の様にしっかり噛みたいですよね。
当院にはCTも設備しておりますので、きちんとした事前検査を十分に行えます。

先日も5年間程、メインテナンスで診させて頂いてる患者様が、しっかり噛める様にしたい‼︎と決意され、今まで入れ歯を入れていましたが、インプラントを選択されました。とても嬉しい事です♪

もし、歯を失ってお悩みの方がいらっしゃいましたら、当院にお越し下さい♪

お待ちしております。
ここまで、お読み頂きありがとうございます。

うえたに歯科クリニック
森本

 

現在のページ:HOMEスタッフブログ